たっきーが日常生活で思うこと⑥

 

 

 

f:id:gyouseishositakkii:20190408110243p:plain

11

【独立開業】
●ノウハウを得る
●人脈を得る
●だから就職して後10年修行する

商売はそんな悠長な事言ってられません
時代のスピードが早く
商売してみないとわからない事が多いからです。

10年サラリーマンやったら商売人の感覚鈍ります。
商売人として経験積むなら
商売しなきゃ経験積めません

 

 

 

12

【商売人】
僕は勤め人の批難は絶対しません。
ただ商売は
●顧客創造
●人員定着
●資金繰り
●銀行交渉
●痛税感
●ネットワーク作り
など
やってみないとわからない事だらけが商売です。
憧れだけで独立開業するのは危険です。
相当な覚悟を持ち、
用意周到に
早期に始める
のが商売の要です。

 

 

 

13

【就職もあり?】
僕は新卒で
今の仕事「商売人」とは対極の「公務員」
として就職しました。
しかし、超違和感を感じ
丸2年で退職
その後
税理士法人に就職するも
退職
自由業の現在、不自由さを知るための
就職もあり!
と感じます。
でも、2年もいらないんじゃないかなぁって
今になって思います。

 

 

 

14

【選択と決断】

経営者達は年がら年中
選択と決断のオンパレードです。

現状維持しようと決断すれば
ジリ貧になります。
社員とその家族を食わせていけません。

その為
アグレッシブな決断を要します。

選択と決断を誤れば倒産です。
それが日常的に降りかかるのです

会社経営とは茨の道です。

 

 

 

15

【ブログ】
アナリティクス見ていつも思う事
●自分のプロフィール
●資格の合格体験記
●開業後の苦労話
●事務所概要
など、超、超、オリジナルな
自分以外、絶対書けないような記事が
一番読まれる事がわかります。

皆さん、人の人生や苦労話に興味お有りなんですね。
僕もですけど。

  

 

  

  

16

【仕事熱心】
僕は勤め人時代、早く家に帰りたかった。
なぜなら彼女(今の妻)が孤独で可哀想だったから。

いつも残業してる先輩がいて
「偉いな〜」
って思っていた。

その先輩曰く
「プライベートより仕事が優先だろ!」
が口癖だった。

でも、その先輩、彼女できてから
残業殆どしなくなった。

 

 

17

【市場】
レッドオーシャンの市場でも
差別化すれば
ブルーオーシャン市場になると僕は思う。

僕が取り扱っている建設業許可は
正にレッドオーシャンだが
●資金繰り
●社労の相談
経営事項審査
など
他の事務所と差別化しているので
ブルーオーシャンです!
差別化で市場は変わるのです!

 

   

18

【金の実】
①金の実を分けて貰うか
②自分で金のなる木を育てるか
③そもそも
金のなる木を育てる仕組みを作るか

どれも、おんなじ大変!

でも、経済的自由を手に入れる可能性が高いのは
③>②>①の順番になっている。

根本的に考えを変えれる人間じゃないと
経済的自由への道は難しいと思う

 

 

 

19

【評論家と実践家】

批判をするのは簡単です

批判されるだけの行動を起こすのが
凄くエネルギーが必要です

社会は失敗から多くを学び成長します

問題提起する人がいるから
議論が生まれ、より高度な技術や概念が発達する

僕は批判するだけの評論家より
問題提起をする実践家を目指したいです。

 

  

20

【資格】
弁護士、税理士、司法書士は試験が難しいから食える

行政書士は易しい試験だから食えない。

など、よく言われたが
結局、報酬支払ってくださる
お客様がどれだけいるかだと思う。

お客様がいなければ
何の資格持ってても食えない。

本当の商売上手なんかは資格すら頼らないと
僕は思う。

 

 

  

  

↓ 行政書士たっきーはtwitterをやっています↓ 

twitter.com