たっきーが日常生活で思うこと⑪

 

 

 

f:id:gyouseishositakkii:20190408110243p:plain

 

 

11

【経営者】
経営者は
①売り上げの確保
②売り上げの維持
③人材の確保
④人材の定着
⑤人材の調整
⑥顧客との付き合い
⑦給料の確保
⑧給料の支払い
⑨銀行とのやり取り
⑩事業計画の作成と練り直し
やる事いっぱい!
でも社内では相談出来る人、殆どのおらず!
経営者はやる事いっぱいなのに孤独。

 

 

 

12

【ハードル】
開業当初
人様から頂く、最初の1万円が
超ハードル高かった。

1万円頂く為に100万円分以上の
労働力
広告費
が、かかった様な気がする。

「最初の1万円」
創業者はみんな経験してるのかなぁ?

  

 

 

13

【特権】
資本家だけじゃなく労働者にも特権はある
①自らの労働力を売る
②生産手段を持たない(リスクを取らない)
③労働力を売る相手を選べる

上記①〜③の特権を享受するか
④労働者特権から離れる特権
を選択するかは自由である。

僕は資本家ではないが
職業選択の自由を享受させて貰ってます!

 

 

 

14

【先人】
陸軍航空士官学校
1937年〜1945年までの入校者
入校者 戦没者
50期58名 25名
51期90名 57名
52期128名73名
53期370名234名
54期409名254名
55期646名317名
56期638名357名
57期634名337名
58期1200名不明
59期1608名不明
60期3004名不明
大戦終了

我々は先人に生かされている

 

 

 

15

【太平洋戦争】
編成数 死亡\行方不明 割合
大日本帝国陸軍6,300,000名1,326,076名 24%
大日本帝国海軍2,100,000名 414,879名 20%

降伏後殺害された捕虜381,000名

世界の犠牲者数60,000,000〜85,000,000名

我々は先人の犠牲の上に生きている

 

   

  

16

【米価】
精米10kg当たりの消費者米価
1893年66銭5厘
1905年1円17銭
1919年3円67銭
1935年2円38銭
1946年20円11銭
1960年850円
1965年1,110円
1970年1,150円
1975年2,495円
1980年3,235円
1985年3,764円
1990年3,865円

100年で5,800倍の値段になっている。
お金の価値も5,800分の1になった事だよん!

 

  

 

17

【似てる?】
生まれてから今まで似てると言われた有名人。
①アーノルド坊や
②サモハンキンポー
③ダイアナキング
④嶋大輔
布袋寅泰
チャンカワイ
別所哲也
⑧ニコラスケイジ
⑨元村上ファンド代表、村上世彰
アジャコング
別所哲也、以外は全く嬉しくない!
よく、言ってこれるもんだ!

 

 

 

18

【分かった】
単発業務重視から
継続的業務重視にして分かった事
①集客コストが低い
②早くこなせる様になる
③モジュール化可能
④ノウハウを共有出来る
⑤資金計画が立てやすい
⑥金融機関がすぐお金を貸す
⑦専門性が高くなるので紹介が増える
⑧固定客の紹介は変な人来ない
⑨貧困妄想が無くなる

 

 

 

19

【若さ】
僕は26歳で開業しました!

僕が感じる若いうちに開業するメリット

人に頭下げるの超〜楽です!

「仕事くださいっ!」とか

分からない業務の部分業界の先輩方々に

「教えてくださいっ!」とか

プライドが仕事の邪魔にならない!

本当に大きなメリット!

若さの為せる「わざ」です!

 

 

 

20

【兄弟】
遺産争いをしている家庭の兄弟達を
観ると思い浮かびます

「豆を煮るに豆殻を燃やし
豆は釜中に在りて泣く
本、同根より生ずるに
相煮るなんぞ甚だ急なる」

同じところから生まれたのに
何故お互い傷つけ合うのか?

争いの種になる遺産は兄弟仲さえ裂きます!
生前整理が重要なのです。

 

 

   

   

  ↓ 行政書士たっきーはtwitterをやっています↓ 

twitter.com