孫子⑧

 

f:id:gyouseishositakkii:20190408110243p:plain

 

 

11

孫子は言った
「希望を持てるビジョンを示し組織全体の意識統一を図れ」

①理念
②目的
③使命感
④将来ビジョン
を組織で共有し
意識の統一を図るべし

人は生活のお金だけではなく
心の報酬も必要だ!

だから
いかに自社が世に役立つか
全社員で意識統一すれば
自ずと組織は自己成長が出来るのだ!

 

 

12

孫子は言った
「堂々の陣を撃つことなし」

勝てない相手は必ずいる。
組織の大小関係なく
①ビジョンの共有
②使命感
③理念・目的
これらが意思統一され
一致団結している組織には勝てない!

勝てないなら撤退!

勝てるようになったら勝負!

経営リソースを無駄にしないのが
良いリーダーなのだ!

 

 

 

13

孫子は言った
「撤退の意思決定も良いリーダーには必要な資質である」

負けると分かって勝負してしても
経営資源を無駄に浪費する

撤退の意思決定は
将来の勝ちに必要な場合もある

部下からの情報を冷静に受け止め
客観的に判断する

そして、勝てると確信したら
勝負する

撤退は負けでは無い!

 

 

 

14

孫子は言った
「意思統一してる相手とは戦うな」

僕は
信頼の壁に守られている他の事務所とは
絶対戦わない!

反対に
お客様を大事にしない事務所の顧客には
営業をかける!
例え大所帯の事務所であってもだ!

お客様を大事にする点で勝っているからだ!

強さとは数じゃない!

信頼の堅さなのだ!

 

 

 

15

孫子は言った
「一致団結してる組織とは戦うな」

組織の強さは
売り上げでも無ければ従業員数でも無い!

理念や使命感、理想で
「一致団結した意思」
そして同じく強固な
「ネットワーク」

これがあるのが強い組織なのだ!

自社が生き残りをかけるのなら
目指すべきは団結力!

経験上そうなのだ!

  

 

 

16

孫子は言った
「堂々の陣を撃つことなし」

自社は堂々の陣だろうか?

①理念
②目的
③使命感
④理想
を社員と「統一意思」持っているだろうか?

社員から「意見やアイデア」が活発に出てるだろうか?

強固な団結意思で「自己成長する体制」だろうか?

上記を見直すと組織は確実強くなる!

 

 

 

17

孫子は言った
「塗に由らざる所有り。軍に撃たざる所有り」

現代の営業マンにおいて
①訪問してはいけない客
②してはいけない事
③攻めてはいけない地域
がある。

闇雲に営業しても効率性が悪い!

だから、先輩の経験、過去のデータから
学ぶ必要がある!

余計な手間やトラブルが減り効率性UPッ!

 

 

 

18

孫子は言った
「余計なトラブルや無駄な事に首を突っ込むな!」

経営していれば分かる。
以下に自分が
①余計なトラブル
②無駄な事
に時間を取られたか!

「宗教関係や寺の檀家関係には絶対首突っ込むな」

僕は現在のスタッフ
将来のスタッフに伝えていく。

思想関係には関わってはいけない!

 

 

 

19

孫子は言った
「経営者は物事の表裏、両面を探れ」

①客数増やす←客単価下がる
②利益率を上げる←売り上げ下がれば利益額維持不可
③社員の登用←違う社員ふてくされ
④客数増える←クレーム増
⑤クレーム←新商品のヒント

如何だろうか?

上記は只の例だが
物事は表裏が必ずある
見極めが大事!

 

 

 

20

孫子は言った
「智者の慮は、必ず利害を雑う」

経営者は
物事の表裏、両面を見なければならない

①有利な事があっても気を緩める可からず
不利な面も考えて事を打つ可し

②悪い事の裏に利点有り!
その利点を活かし困難乗り越える可し

③表裏を見、全体のバランスを俯瞰す可し

多視点眼は超重要!

 

 

 

↓ 行政書士たっきーはtwitterをやっています↓ 

twitter.com