たっきーが日常生活で思うこと 24

 f:id:gyouseishositakkii:20190408110243p:plain

 

伊達政宗
「大事の儀は人に談合せず
一心に究めたるがよし」

決断に迷いが生じるなら
人に相談しない方が良い時もある

僕も
自らの責任で決断が必要なときは
自分にしか相談しない!

失敗したとき人のせいにしたく無いから!

後悔したく無いから!

だが意見を聞くべき時は聞くよ!

 

 

 

伊達政宗

「仁義礼知信」

1、仁、思いやりも過ぎれば相手の為にならず
2、義、正義も過ぎれば融通が利かず
3、礼、礼節も過ぎれば嫌味となり
4、知、頭も良すぎると嘘をつく
5、信、信じ過ぎると損をする

「過ぎたるは及ばざるが如し」

何事もバランスが大事!

僕、手帳に書いてる!

 

  

 

【僕の人生経験で思った事】

①親身過ぎるのは自立、自問力を阻害する
大義名分は時には脅威(人を傷付けても平気になる)
③礼儀が過ぎるとロボットみたい(共感得れない)
④出しゃばりダメ(出る杭は打たれる)
⑤他力本願で自由は掴めない

全部
僕が今までの人生で経験して、思い、感じた事

 

 

 

伊達政宗
「物事、小事より大事は発するものなり」
僕は
①掃除は見えない所もキレイにする
②書類の順番グチャグチャ許さない
③目上の者に絶対敬意を払う
④条文、判例、通達、必ず確認させる
超細かい人間と思われるだろう!
しかし
小さな事を疎かにすれば
足下すくわれると思うからです!

  

 

 

伊達政宗
「物事、小事より大事は発するものなり。
油断すべからず」

油断大敵!
甘さは命とり!

漁師してる時
とにかく怒られた!

最初「なんでそんなに怒るの?」
と思っていたが
後々、嫌な程、経験した!

些細な事でも命に関わる重大な事だと

他の現場労働も一緒!些細が命とり!

 

 

 

【ビッグな人間】

僕の大学生時代

学生
「俺、小さい事向かないんだよねー」
「ビッグになるから小さい事やってられんわ」

僕、心の中で
「小さい事、出来ない奴が大きい事、出来るわけないやろ!」
「小さな積み重ねが大きくなるんや!」
「成功者は小さな失敗と修正、繰り返しまくってるんや!」

 

 

最上義光
「大将と士卒は扇のようなもの
どれが欠けても用は為さない」

①労働者を軽視する経営者
②事務を馬鹿にする現場作業員
③現場作業員を馬鹿にする事務

①②③がある組織は何かとトラブルがある
「お互い様で飯食えてるんだから
お互い尊重し合えばいいのに」
っていつも思う!

 

 

 

【押える順番】

一番、根
二番、幹
三番、枝
四番、葉

枝葉ばかり押さえようとする人は多い
分かりやすく簡単だから

でも
押さえるべきは
「根」
次に
「幹」

根は問題提起し行動し呼びかけをする人間
幹は根を補佐する人間
枝葉はそれに集まる人間

「根、幹」こそ優先的に押さえるべき!

  

 

 

9

【近道】

僕が思う近道、それは「分析」

①国家試験であれば出題傾向を分析
②商売なら集客、広告の反応率の分析
③事業の維持なら大口顧客の
趣味、趣向、家族構成、も分析

分析は非常に時間がかかる。
一見遠回り

しかし
分析する事で要所が押さえやすく
効率的になり結果「近道」となる。

 

 

 

10

【見た目と本質】

僕は字が下手!
着るものも安い!
車も安い軽自動車!

見た目と表面で人を判断する人がいる。

トイレの姿がその人間の本質だろうか?
着る服で本質が分かろうか?
高級車乗ってれば金持ちだろうか?
金持ちは人格者だろうか?

「見た目と本質」を分からない人は
苦労するよ!

 

 

 

 

 

 

  ↓ 行政書士たっきーはtwitterをやっています↓ 

twitter.com