たっきーの人生観⑨

f:id:gyouseishositakkii:20190408110243p:plain

 

「信仰」

僕は信仰心は薄いと良く言われます。

でも
創造者は形は無くとも
存在すると思っているし
魂も存在すると思っています。

ただ、「一方的に」
●神様
を信じなさいというのは受け入れません!

楽になる代わりに思考の自由が無くなる
と思うからです。

「思考の自由」は「信仰」します。

 

 

 

【理由】
なぜ怒ってはいけないか?
[等しく者に等しくを]の概念では
「俺を怒るなよ!でもお前には怒る!」
などと言う理屈は成り立ちません。
「俺をけなすなよ!でもお前はけなす」
も同上です。
●いじめられたくない
●けなされたくない
と思うなら、他人にそのような事を
しなければいいのです。

 

 

 

【仕事】

成人になって定年までやる仕事
だけが仕事だと思えません。

他人の役に立つ事も仕事です。

とすれば、人間は亡くなる間際まで
仕事があると思います。

仕事がない人もいません。

他人に役立つ事は無くならないからです。

亡くなる間際まで仕事ができ暇にならない!
ウキウキします!

 

 

 

【仕事のしあい】
赤ちゃんも仕事をしている。

ニコニコ笑って手足を動かし
ママの髪を引っ張ったり

ママはそれが嬉しくて疲れが飛ぶ

そして元気に赤ちゃんに
母乳をあげたり
おしめをかえたり
面倒をみれる。

ママと赤ちゃんはお互いに喜びながら
仕事をし合っている。

子供ができて気付いた事。

 

 

 

【責任感】
①トイレットペーパーは芯になったら
交換すべし。
公共施設でもトイレに入った時
愕然とする事がある。
①が芯のままで補充されて
いない!
「なんと無責任なっ!」
と思う。
芯まで使い切ったら交換するのが
マナーではなく
「義務」!

もっと、色々あるけど些細な事
大事だと真剣に思う

 

 

 

「評価」
人は評価を求めます。
①外見
②仕事能力
③人格
人によりどの部分の評価が嬉しいかは
違います。

でも「自己重要感」は誰でも欲しいもの!

人を評価する時は
その人が周りに「必要とされているか」を
評価してあげれば
落ち込んでる人も喜びます!

「評価の仕方」も評価されるのです。!

 

 

 

「諭す」
①暴力
②スピード違反
③人を蔑み命令ばかり
など
良くない事ですよね?

でも、①②③の様な人に
怒っても
無視しても
治りません!

何故なら「カッコイイ」ことだと
思っているからです

どうするか?

カッコ悪い事だと「諭す」のです。

暴走族=珍走団
暴力=無知性

カッコ悪いでしょ?

 

 

 

 

「判断基準」

いいことのメリット
①自分が喜ぶ
②他人が喜ぶ
③後悔しない

悪い事のデメリット
①自分が苦しみ
②他人も苦しみ
③後悔する

良悪は其々「判断基準」
が違います。

提案
①他人に迷惑をかける
②後悔する
③自他共に苦しむ

良い事
悪い事
の「判断基準」に加えてはどうでしょう?

 

  

 

 

「溢れる良い事」
①募金を10円する
②コンビニの商品陳列を直す
③電車でお年寄りに席を譲る
④道端のゴミを拾う
⑤公衆トイレの芯になったトイレットペーパーの補充
⑥ゴミをキチンと分別する

身の周りには「良い事で溢れて」います。

1日一つの良い事が
心を穏やかにしてくれるでしょう!

 

 

 

10

「ゆとり」

肉体的栄養
①米
②パン
③肉
④野菜
など

精神的栄養
①目からの情報
②耳からの情報
③自己重要感
④行動による経験
⑤思考させてくれる物事、概念

肉体的、精神的栄養を様々バランス良く
摂取する事が
心にゆとりを作ってくれる!
栄養不足は「ゆとり」不足になるので
要注意です。

 

 

 

11

「重み」

人により言葉の重みが違います。

①規律
②道徳
③説教

又聞き、他人の真似事で
①②③を上記の通りに言われても
僕はうるさく感じます!

何故なら
実体験が伴わない言葉は「重み」が無いからです

お偉いさんの経験則外からの言葉より
凡人の実体験を僕は重視します。
成長するから!

 

 

 

 

12

「嘘つき」

僕の前の職場の上司
理論武装してから物言え!聞いてやる!」

説教が凄く
3時間も立ちっぱなしで説教を受けた事も。

ある日
切れました!

①法令の根拠
②統計資料
③その他
書類で100枚以上
理論武装」してその上司に説明しました

途中で
「もういい、聞きたくない」

嘘つき!

 

 

 

 

13

「賢い」
僕が思う賢い人は
知識や複雑な概念が頭に
ギュウギュウに詰まってるだけの人じゃないです。

少ない知識や概念をどう活かせるか!

料理人で言えば
少ない材料
貧弱な設備

美味しい料理を作れる人。

つまりは物事の活用の上手く
宝の持ち腐れしない人が
「賢い」人だと思うんです。

 

 

 

14

「忙しい」

ある時期
妻の口癖が「忙しい」になりました。

「やる事が沢山あり過ぎる」と

やる事を紙に書かせて
●重要な部分
●急ぎの部分
を客観視させて見ました。

確かにやる事の項目は多かったですが
量は少なかったのです。

気づいた妻は「忙しい」が減りました。

紙に書き客観視。重要!

 

  

 

 

 

 

↓ 行政書士たっきーはtwitterをやっています↓ 

twitter.com