たっきーが日常生活で思うこと 29

 f:id:gyouseishositakkii:20190408110243p:plain

 

11

【一言】

依頼完了後
請求書を送付

お客様から電話

僕、心で
「クレームかな?」
お客様
「代金、入金しました!お世話になり有難うございます!」

この一言で心が温まります。

なので僕も
大工さん
水道工事屋さん
司法書士さん
など
私用の仕事で代金振込む時
「一言」の電話入れます。

 

 

 

12

【能動的】
①現状把握
②分析
③検討
④改善案
⑤計画
⑥チェック
⑦理想
上記を大きい紙に妻に書かせた。
・僕の事務所経営
・他の会社の経営

一切批判せず
何回も書かせたら
妻は僕の事務所経営の事を考える様になり
「能動的」人間になった。

仕事と関係無くても良い!
書いてみれば分かる!

 

 

 

13

【事業ドメイン
弁護士=代言屋
他士業=代書屋

これじゃダメ!
ドメインを物理的に見ている!

僕は
経営事項審査=建設業の売上アップお助け屋
財務・会計=財務体質強化により社長の時間確保屋

ドメインを機能的に見る!

資格に固執しちゃダメ!
事業ドメインを変えれば可能性は広がります!

 

 

 

14

【計画】

僕は開業する前から
①売上予想計画
②資金繰り計画
③事業計画
を作った

しかし開業後
月に一回は修正した!

「修正ばかりじゃ計画の意味ないんじゃない?」

あります。

事前計画があるからこそ
すぐ修正が可能!

「計画」は修正の為に作るもの

その度に改善案が浮かぶのです!

 

 

 

15

貸借対照表
勤め人は貸借対照表を活用出来ない人が多い
馬鹿にしている訳では無い
簿記1級や
税理士事務所に勤務してようが活用出来ない!

試しに自分自身の貸借対照表、作っているか
確認すれば良い

おそらく作っていないと思う!

個人でも貸借対照表作らないと
厳しい時代になります!

 

 

 

16

【利益重視は危うい】
①利益=売上-経費
は真実
しかし重視すべきは利益じゃなく
②「キャッシュフロー
利益は簿記3級の知識があれば操作出来る
②は操作出来ない
不良債権も利益になる
しかし
②が来ない
これ
③「黒字倒産の理由」
②は血液、循環しなければ③になる
理解しない経営者は多い。

 

 

 

17

【衝突する価値観】

僕や妻の両親は団塊の世代

「稼げば良い」が僕の母の口癖
だから、浪費や浪費を勧めてくるのが凄かった。
父が稼いでいたから

今は時代が違う
「簡単に稼げない、働き口が少ない」

お金に対する価値観の違いで
母とは衝突ばかりだった

「価値観の違いは衝突を生む」

 

 

 

 

18

【プロ】
ツイッターのフォロワーさんから教わった

「怖さを知らない人はプロになれない」

僕もそう思う。

その道のプロは七難八苦している。
●経営難
●現場作業の危険性
●事務ミスでも莫大な損害賠償請求
だからプロは一々細かい!
怖さを知ってるから!

怖さを知らずにプロは語れん!

 

 

 

19

【焦点】
①収入
②支出
③資産
④負債
僕は①②は妻に任せている。
僕が当てている「焦点」は③


●ビジネスモデル
●遂行するシステム
●システム構築する脳
は資産
これがあれば小労働で生活は出来る。

⑴を
作る
買収する
作って売却するも良し

「焦点」の当て所で自由な時間は増える!

 

 

 

20

【年賀状】

一度でも
自社の商品の購入
サービスを利用
して頂いた
お客様には年賀状を出すべき!

僕の場合は年賀状で70,000円以上はかかるが
年賀状を見てリピート、紹介の
売上は年100万円は超える
大儲けなのだ!

新規客にアプローチするより
既存客を大事にする方が
遥かにコスパが良い!

 

 

 

 

 

 

 

  ↓ 行政書士たっきーはtwitterをやっています↓ 

twitter.com