たっきーが日常生活で思うこと 35

 f:id:gyouseishositakkii:20190408110243p:plain

 

11

【予測の精度】
何の商売でもそうだが
初めは
①友人知人、親戚、以前の職場の先輩、同僚

商品を購入してくれるだろう!
しかし
それに甘んじる人が多過ぎる。
①は偶発的。
様々な集客法を試して
②「集めるべく集める」「予測の精度」
が必要なのではないか?
②こそ商売人に求められると思うが!

 

 

 

12

【モテない男の特徴】
①前歯が無い
②お金に細かい
③車で飛ばすのがカッコいいと思ってる
④説教好き
⑤男尊女卑思考
⑥大物ぶる
⑦口だけ男←行動しない
⑧不潔←髪の毛、油だらけ
⑨貧乏ゆすりばかり
⑩顔ナルシスト←自分の肉体もナルシスト

 

 

  

 

 

13

【自由】
自由はいっぱいありますよね?
①遊ぶ自由
②寝坊する自由
③通勤しなくても良くなる自由
④お金による経済的な自由
⑤思想の自由
など
全部大事!
でも
僕が求める真の自由は
「本当にやりたい事をやれる自由」
人生を楽しみたいから。
今やりたい事は様々な人達の価値観を
学ぶ事です!

 

 

 

14

【投資家】
投資家と言えば
お金持ちがイメージに湧いて来ますよね?

確かに投資家で、お金持ちは沢山います。

でも
お金が無くても投資家になれます。

勉強や人脈作りに「時間」を投資する
「投資家」には誰でもなれます。

時間は平等です。
時間を捻出するか否か
活用するか否か、は本人次第。

 

 

 

15

【痛税感】
僕は15年以上のFP。
サラリーマン時代にFPを取った。
それまで
所得税
②住民税
③社保
を知らなかった。
「なんか給料安いなあ?」
と思うばかり。
周りもみんな、そう言う!
FPで税や社保の計算出来る様になって
初めて「痛税感」を持った。
痛税感を持たないヤバさを知った!

 

 

 

16

【FP】
FP技能士
ファイナンシャルプランナー
の資格取得の過程の勉強で
社会保障制度
②保険
③金融
④不動産法規
⑤税金
⑥相続関係
など
お金で損しない知識が沢山学べます

お金の事で「何が分からないか」が
分かる様になります

きっぱり言い切れます
FPの一番の良〜いお客様は自分です!

 

 

 

 

17

【カウンター】
①「太ったな〜!」
↑「第4次世界大戦に備えてます」
②「ズボンのチャック開いてるぞ!」
↑「たまに開けてます」
③「鼻毛出てるぞ!」
↑「今、伸ばしてます」
④「足クセーぞ!」
↑「鼻良いですね」
⑤「肩にフケついてるぞ!
↑「ビブーテです」

カウンターで相手を負かせ!

 

 

 

18

【会計知らずは怖い事】
①弁護士で年所得500万円
司法書士で年商1,000万円(印紙代含む)
どちらが儲かっているか?
答え①年所得500万円
1,000万円の半分なのに何故?
と思われるだろう!
収入は
①水揚げ(年商)
②収入(利益)
③課税所得
で全然違う!
ただの数字に目が行きがち!
会計知らずは怖い

 

 

 

 

19

【資産と負債】
貸借対照表
資産を資産と思い
負債を負債と思う人が殆どだろう!
しかし
貸借対照表だけでは判断出来ない!
ではどうやって判断するのか?
それは
キャッシュフローの流れの方向で判断する。
キャッシュインをもたらせば資産
キャッシュアウトさせれば資産欄に計上されても負債です

 

 

 

20 

【資格の難易度と収入】
一般的に
弁護士>司法書士>行政書士
の順に
試験の難易度
所得の高さ
が言われますよね?
でも
業務のモジュール化のしやすさは
行政書士>司法書士>弁護士
です。
(弁護士の債務整理は除く)
モジュール化しやすい方が代表者の時間が増えます
自由は結局は見方、戦略次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ↓ 行政書士たっきーはtwitterをやっています↓ 

twitter.com