たっきーが日常生活で思うこと 42

 

f:id:gyouseishositakkii:20190408110243p:plain

  

1

【僕が考える組織】
組織が
①定年退職
②新卒採用
する理由の一つとして
「新陳代謝」が考えられる

人間の体と同じ

人間は栄養を取らないと生きれない。
組織も「新た」を取らないと生き残れない。

だから②を苛めて退職に追い込む社員は癌。
「新陳代謝」出来なくなるから。
新人苛めはダメです!

 

 

 

2

【経営者とお金の知識】
会社が倒産する理由には
経営者が
①会計
キャッシュフロー
③税
④法
⑤融資知識
など
の知識や考え、焦点の欠如に
5割くらいは理由があると思う

「経営者がお金の知識」を知らないと
ひたすら金策に走り本業に専念できなくなる。
悪循環!
お金、全て税理士任せはダメ!

 

 

 

3

【利益操作法】
①提携会社からの架空受注
②期末在庫の過大計上
③修繕費を資本的支出に持っていく
減価償却を少なめにする
⑤備品を資産に計上
など
これらはバカでも出来る
銀行融資を受ける為に経理担当者は必死!
しかし
会計不理解の経営者は儲かっていると錯覚!
案外、利益はいい加減な物!

 

 

 

4

【期間利益】

期間利益は本来、税の計算の為に使われるもの。

しかし
①銀行融資
②元請けからの受注
の為に使われる場合が多い。

その為、経営者は短期利益に走りやすくなる。

とても危険だ!

経営とは将来から逆算して計画をたてるもの。

短期利益で長期利益を放棄するなんて
本末転倒過ぎる!

 

 

 

 

5

【頑張る人へ、エール!】

頑張る人には必ず、批判が来ます。

●国家試験、難関大学の受験生
●会社起業した人
●個人で開業した人

でも、僕は超〜〜応援します!

「頑張れ〜!理解者は必ずいるよ〜!」
「勝てば官軍だ〜(結果は出るよ〜)!」
「頑張らない人ほど、ひがみ、妬みが強いだけだ〜!」

 

 

 

6

織田信長
理想を持ち、信念に生きよ。
理想や信念を見失った者は、
戦う前から負けてると言えよう。

人はめげそうになると
理想や信念を見失いがち。

僕は何回もなった。
事務所を畳もうかとも思った。

でも
先輩士業から直にエールを何回も貰った。
信念、曲げずに済んだ!
本当に感謝です!

 

 

 

 

 

7

【拙い計画】

完璧な計画を練っても
行動しなければ得るものは少ない。

仮説検証出来ないから。

計画は多少、拙くていい。
とにかく行動しよう!
仮説検証しまくろう!

行動、仮説検証の数だけ得るものが増える!

長期間悩んでの完璧な計画より
「拙い計画」で行動しまくった方が
絶対成長する!

 

 

 

8

【人生の主役】
僕たちは
勉強であれ
部活であれ
順位をつけられ他人と比べられて来た

「比較」で奮い立つなら良い事だ!
しかし
度を超えた「比較」は
心の荷物が増える!

僕は長い人生、荷物を軽くしたい!
だから
「比べなくても価値ある自分」を見つけたい!

自分の「人生の主役」は自分だから

 

 

 

 

9

織田信長
攻撃を一点に集約せよ!無駄な事はするな!

目標があるなら
余計な事を考えず目標に集中した方が
達成しやすい。
散漫は失敗の元。

僕は行政書士事務所が軌道に乗るまで
人との「接点」に主眼を置いた!
時間は、かかったが軌道に乗った!

目標達成の近道は「シンプルな行動」にあり!

 

 

 

10

法科大学院受験の思い出】
僕は行政書士試験終わった直後から
司法試験の勉強もした。
法学に魅了された!
そして、公務員を辞め法科大学院を受験
独学で二週間超勉強して
大学入試センター適性試験100点中78点取った。
東大の法科合格者平均点70点
でも僕
「北大の法科」一次も通りませんでした!

 

 

 

 

 

 

  ↓ 行政書士たっきーはtwitterをやっています↓ 

twitter.com