スタッフ紹介

 

代表者プロフィール 

行政書士 滝口 泰輝

f:id:gyouseishositakkii:20181129115730j:plain 

↑体重91キロの時

(36歳。子どもが生まれる前。)

 ・中性脂肪   650

 ・ガンマGTP 280

 超不健康な時代。

 

f:id:gyouseishositakkii:20190829135024j:plain


↑体重73キロ

(38歳。育児で18キロやせました。)

 ・中性脂肪   100 

 ・ガンマGTP 32

 ・健康的になりました。

 

昭和56年  青森県六ヶ所村泊に生まれる

平成12年  野辺地工業高校卒業

平成15年度 行政書士試験に合格

平成16年  北海道道都大学卒業

平成16年  六ヶ所村役場 企画調整課に勤務

平成18年  税理士法人吉岡経営センターに勤務

平成20年  滝口泰輝行政書士事務所を開業

平成28年  事務所を六戸町に移転

 

〇小学校時代

3年間相撲を習っていました。

親戚だけでなく、近所の人たちが見に来る村の子供相撲大会は、

とても盛り上がっていました。

 

〇中学校時代

柔道部に入部。

学校の勉強と、部活の両立であっという間の3年間でした。

柔道のハードな練習で、護身術が身につきました。

道端で素人に襲われても絶対負けないでしょう。多分。

 

〇高校時代

 地元の私立高校に入学。

急に勉強することが嫌になり、体をカスタマイズしたくなりました。

ブルースリーの体を目指して筋トレの日々。

 このときぼくの腹筋は6パックでした。

V6の岡田君並みの腹筋をしていたと思います。

 f:id:gyouseishositakkii:20190829135243j:plain

〇大学時代

北海道道都大学 美術建築工学科に入学。

授業内容は建築設計、構造力学建築基準法都市計画法など。

3年生まで遊び呆ける。

親に学費を出してもらっていた為、夏休みと冬休みは青森の実家の漁を手伝っていました。

父と兄と従業員のおじさんと、毎朝3時から昼の2時ころまで漁に出ていました。

大学の長期休暇の課題宿題との両立はスーパーハードでした。

 

大学4年生の8月盆明けから行政書士を目指して

1日10時間3ヶ月勉強して合格。

平成15年度行政書士試験の合格率は2.89%でした。

法律知識ゼロから合格までの勉強期間は、まるで修行僧のような生活でした。

 

就職活動はまったくしていなかったので当然内定はゼロでした。

しかし地元で就職したいと思い、地元の役場の公務員試験(行政職)を受けました。

行政書士試験と試験内容が似ていたので、奇跡的に合格することができました。

 

〇公務員時代

六ヶ所村役場 企画・防災部門 企画調整課に勤務。

主な仕事は課内の経理、公園施設の管理、建築基準法に基づく確認申請、

都市計画法、景観条例などに関する相談などをしていました。

社会人になって初めて敬語が使えるようになりました。

敬語以外にも社会人としてのマナーを身につけることが大変でした。

秘書検定2級のテキストを買って読んでいました。

 

原子力施設の視察研修などで日本全国の原子力施設を視察研修に行きました。

全国を見てまわったことで、視野が広くなったと思います。

ありがたい経験でした。

 

飲み会が多いことと、運動不足で体重が25キロ増えました。

 

〇公務員退職後

2年間勤めた六ヶ所村役場を退職。

札幌で法科大学院を目指すも、入学金が工面できず断念しました。

適性試験 2週間の勉強で推論問題48点読解問題30点でした。

司法試験の勉強を通して得た法的思考力、六法をひく癖等は

今の行政書士業務でも役立っていると思います。

ただ、弁護士になれなかったのは悔しかったです。

 

〇会計事務所勤務

法科大学院を諦めた後就職。

現在、ここで覚えた会計記帳、マーケティング、経営戦略、

財務コンサルティングのノウハウで生計を立てているので、

短期間でしたが非常にありがたい経験ができました。

 

〇漁師時代

会計事務所を退職後、地元に戻りました。

この時、実家の漁業の負債が5000万を超えており、

乗組員不足ということもあり青森に帰って漁業に従事しました。

漁から帰ってきてから、漁業の事務処理等をしてかなりきつかったです。

でも、その分お給料も良く、最盛期は4ケ月で120万円稼ぐことができました。

このお金を開業資金にして行政書士事務所を開業することができました。

 

行政書士開業

自分の資金100万円の他に、国民政策金融公庫、銀行から330万円を借りて開業するも、客は来ず。

資金は生活費に消えてゆき、12ヵ月目には残り0円に。

この年も漁の時期には朝3時から昼1時まで漁に出て、

その後夕方6時までは行政書士の仕事

(これからどうするか経営方針を考える等)をしていました。

 

〇開業2年目

名前入りタオルを持って営業。

友人知人に名刺を配り、チラシも定期的に撒きました。

その結果何とか収入は得られるようになりましたが、漁師は続けました。

 

この後、行政書士兼漁師を7年続けました。

まさか7年も漁師を続けると思ってもいませんでした。

 漁師をやらなければ、食べていけなかったのです…。

 

〇開業3年目

建設業許可、会計記帳を数件扱うようになり

幾分かの生活費をまかなえるようになりました。

ただ、漁師を続けなければ、行政書士の収入だけでは生活費全額を賄うことはできませんでした。

ちなみに妻にも7年間、漁の手伝いと行政書士事務所の仕事を兼務してもらいました。

まさに内助の功といえるでしょう。

あまり人をほめたくないですが、実際妻には本当に助けられました。

 

〇開業5年目

借金330万円を全額完済。

実家の負債も500万程度になりました。

 

〇今現在は、開業10年目を迎えました。

行政書士専業で生活できるようになりました。

マイホームも買い、子宝にも恵まれ、やっと人並みの生活をできるようになりました。

公務員を辞めてなければ、と悔やむこともありましたが、

今は好きな仕事で生計を立てていけているので本当に幸せです。

支えていただいているお客様、そして事務所スタッフ、

そして妻に感謝しながら生きています。

 

 

 スタッフ紹介

 

〇滝口 泰輝 代表行政書士

f:id:gyouseishositakkii:20200718143248j:plain

※この写真は18歳(当時52キロ)の時のものです。 

好きな物 1日10時間眠ること。

特  技 IQが138あること

     元漁師、海の男です。

     1年に100冊以上本を読みます。

 

〇滝口 有加

f:id:gyouseishositakkii:20190118103150j:plain


趣 味  食べること

所持資格 日商簿記2級、建設業経理士2級、

     ファイナンシャルプランニング技能士2級

 

〇久保田 昌代

一児の母です。

前職で4年間、建設業の事務をしていました。

中学、高校ではテニス部に所属していて、

体を動かすことが大好きです。

休みの日は息子と公園に行ったり、テレビゲームをしています。

 

 

 

事務所概要

〇事務所名  滝口泰輝行政書士事務所

〇所在地   青森県上北郡六戸町小松ケ丘

〇電話番号  0175-77-3903

〇FAX番号 0176-66-7844

〇スタッフ  3名

 

 

行政書士たっきーはtwitterをやっています↓ 

twitter.com