たっきーが日常生活で思うこと 56

 

f:id:gyouseishositakkii:20190408110243p:plain

  

【新人士業が業務で困ったとき】

単純に役所に聞きまくる。

だが、その知識が全く無いままだと
役所の人間が何を言っているのか分からないから
通達や条文、ネットからの質問する前の
「前提知識」は押さえた方が良い!
骨格作りです。

別に深く押さえなくても
役所の人に聞いて肉付けすれば良い!

 

 

 

2

【新人士業の信用の最速作り方】

自分でやれない業務を
先輩士業や他士業に紹介する。

何回も紹介して何百万円も儲けさせる。

お客様からの信用アップ
先輩士業、他士業からの信用アップ。

そして、
先輩士業、他士業からドンドン聞けるようになり
お客様に教え、信用アップ。

仕事ドンと来い!

 

 

 

3

【資格の上下】
●●士は格上
●●士は格下

全くナンセンス
思ってるのは食えない「士業」か「受験生」だけ

川の上流
水源
を押さえて
お客様を紹介する立場が上だろう!

どの業界でも
資格なんかより、お客様が偉いのは常識

皆様も買い物する際に資格で威張られたら
買いに行きたくないだろう!

 

 

 

4

【上流、源泉】

成功者は
①お金の上流、源泉
②人脈の上流、源泉
③情報の上流、源泉
を押さえている

①②③の巨大なダムを作れば
どの様にしても「儲かるチャンス」を逃さないからだ!

①②③は貸借対照表に載らないが超〜資産!

周囲の成功している社長連中を見れば良い。
本当に押さえてます。

 

 

 

5

豊臣秀吉
負けると思えば負ける、勝つと思えば勝つ
逆になろうと、人には勝つと言い聞かすべし

これ、昔の自分に言い聞かせたい。

これから
●開業する士業
●起業予定者
●国家試験の受験生
にも
伝えたい。

気力が弱けりゃ負ける。
気力が強けりゃ勝つ。

人生、振り返って本当にそう思う!

 

 

 

 

6

織田信長
器用というのは
他人の思惑の逆をする者だ!

ここでの器用は「有能」の意味だろう!

有能な人間は人の「期待値」を超える事をする。

大名じゃなく
庶民でも出来る。

例えば
ちょっと喧嘩して疎遠になっちゃった
友人に
●結婚祝い
●出産祝い
●お中元
●お歳暮
送る
ほら!仲直り!

 

 

 

7

明智光秀
仏の嘘をば方便といい、武士に嘘をば武略という
これを見れば、土地百姓は可愛い事なり

仏の嘘は方便
武士の嘘は武略
百姓が年貢、誤魔化せば罰せられる

な〜んか、いつの世も
権力のある人間が正しいんだよなぁ。

僕は
年貢、納める百姓だから
年貢、誤魔化せば罰せられる立場です。

 

 

 

8

豊臣秀吉
人の意見を聞いてから出る知恵は、本当の知恵ではない

僕は
①大学時代
「ヤバイ、ヤバイ」

行政書士合格
公務員試験合格

②漁師時代
「生きてやる!」

生き残って

行政書士開業
「ヤバイ、ヤバイ」

集客
融資
資金繰り

覚えた!

「ヤバイ」が僕に知恵をつけてくれた!

  

 

 

9

【小労働時間で生活出来る方法】

①若い頃、1日16時間働く
②休みの日は殆ど勉強に充てる
③稼いだ、お金を人脈に投資
④、②③で高単価の仕事をする
⑤、LTVが出来たら右腕を育てる

①が③を産み
②で④が可能
⑤達成で小労働時間になる

ズルじゃない!

右腕育つまで超〜長時間労働だから!

 

 

 

10

【芽じゃなく果実を食べよう】

「芽」食べる人多過ぎる!

芽が木に育って果実を食えば
延々と栄養摂れて
他の芽も木に育てれて
果実を他人にも分けれる様になる。

他人から他の果実貰って色んな果実が食える様になる。

要するに
自己投資
人脈投資
にリソース割かないで浪費ばっかの人、多過ぎる!

 

 

 

 

 

  ↓ 行政書士たっきーはtwitterをやっています↓ 

twitter.com